構成文化財-経塚

だいいとくじ ほっしほん 大威徳寺 法師品(第十経塚)

葛城修験第十番経塚。役行者の開創と伝えられる牛滝山大威徳寺の境内に、梵字が刻まれた大きな自然石があり、『葛嶺雑記』には「惣門の中に経石あり。妙 法師品第十之地」と記されている。江戸時代から紅葉の名所として広く知られ、『和泉名所図会』には「初め役の行者こゝに来って第二の瀧の上に修錬し、不動尊を彫刻して、これ安置す。今の明王堂なり」と記されている。境内にある多宝塔は国指定重要文化財。

問合せ先

岸和田市観光課 072-423-9486

所在地

大阪府岸和田市大沢町1178

アクセス

阪和自動車道貝塚ICから車で20分 南海岸和田駅から南海ウイングバス牛滝山行きで牛滝山下車、徒歩3分

料金

参拝自由

営業時間

8:00~16:00(閉門)
※閉門後は外に出られなくなるので注意
※閉門時間は季節・天候により変動あり

定休日

参拝自由

駐車場

なし(近隣に有料駐車場有)